iPhone4sの料金プラン(au)

KDDIは、アップル製のスマートフォン「iPhone 4S」を10月7日の16時から一部の店舗で予約受付を開始することを発表し、10月14日から発売します。

◆端末価格、予約受付店舗
端末の価格は、16GBモデルが0円、32GBモデルが1万320円、64GBモデルが2万640円です。
この価格は、KDDIの直営店の「au NAGOYA」で毎月割を適用した場合の新規契約価格になります。

予約を受け付ける店舗は、7日から随時Webサイトで確認できるようになります。auショップや家電量販店などで受付が開始され、当初の受付店舗は全国で1200店舗以上になると予想されます。

取り扱いを始める店舗は順次拡大していく予定で、Webサイト上で情報が随時更新されていきます。


iPhone4sの料金プラン(au)続き

◆料金プラン
料金プランは、「誰とでも割」適用で月額980円になる「プランZシンプル」と、「誰とでも割」の適用で月額780円になる「プランF(IS)シンプル」が利用できます。

また、通常5460円の「ISフラット」の定額料が最大24カ月間4980円になるキャンペーンもあります。

「プランZシンプル」は、「誰とでも割」適用で基本料が月額980円になります。1時~21時の間、au携帯宛の通話がこの基本料の中に含まれます。それ以外の通話は30秒間で21円かかります。

SMSはau宛が無料で、それ以外は1通3.15円です。SMSのサービス名称は「SMS(i)」です。

「プランZ(IS)シンプル」は、「誰とでも割」適用で基本料が月額780円です。「家族割」適用時に家族間通話が無料になったり、それ以外の通話は30秒間21円になります。SMSは全て1通あたり3.15円です。

◆Eメールなどに発売当初より対応
「iPhone 4S」は、ezweb.ne.jpのメールやSMS(i)に対応する予定です。スマートフォン向けのauの各サービスについても対応を検討しているらしいです。